ログイン
ID
PASS
  • 写真引き伸ばしサービス
  • その他
  • 納品までの流れ
  • 用紙の種類
  • データ作成方法
  • 選べるお支払い方法
  • 無料サンプルのご請求
  • Q&A
  • 著作権について
  • イラストレータ入稿方法
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
バナー
 
用紙の種類
用紙の種類

イベントなど枚数を必要とされる方に人気の厚手マット紙から画質にこだわる方々に人気のピクトリコ社製フォト専用紙まで揃え、最大サイズB0(1030×1456mm)まで対応しております。
高発色ときれいな白地で高級感あふれる大判出力をご提供いたしますので、ポスター出力だけではなく、デジカメデータのプリントにもお勧めです。
※規格サイズ以外の出力も可能です。詳しくはお問い合わせください。

ライン
用紙の種類

落ち着いた仕上がりで、コストパフォーマンスに優れ、カラーイラストやモノクロ画像などに多く利用されています。出力枚数が多いけど予算を抑えたい方やラミネート加工される方などにオススメです。

用紙の種類

当店人気No1!の用紙です。光沢紙よりやや落ち着いた仕上がりで、写真やグラフィックの印刷などに適しているため、様々な用途に使用されています。コストを安くしたいけれど、クォリティも重要という方には、半光沢紙での印刷がオススメです。

用紙の種類

写真やグラフィックを明るく鮮やかな色彩が表現でき、色の再現性に優れています。表面が光沢なので見た目の高級感もあり、写真でアピールするメニューのポスターやデジカメ写真などを引き伸ばしたりするサービスに最適です。

用紙の種類

マット紙の裏面に糊がついた用紙です。裏面がシールのような糊なので、ボードアクリル板などに貼って使用するのに適しています。ラミネートをすれば、短期間の屋外での使用や掲示板などの簡単な看板にも使用できます。

用紙の種類

スペイン語で「絵画のような」を意味する「PICTORICO」ブランドは、高級写真用紙の定番として、プロ・アマを問わず多くの写真家の皆様からの支持を集めています。 ※画素数、解像度などにより、粗くなる場合がございます。

用紙の種類

●新しい技術による「新ピクトリコ・クリスタル層」で、きめ細かい画質再現。
●ピクトリコプロシリーズの最高峰メディア。
●フィルムの平滑性を生かした透明感のある光沢及び画質。
●シャドー部の黒の質感を向上、ハイライト部の鮮やかな色再現。
●厚さのあるフィルムを採用し、コシもしっかりした重厚感ある手触り。

用紙の種類

●新しい技術による「新ピクトリコ・クリスタル層」で、きめ細かい画質再現。
●高い白色度の印画紙をベースに使用。
●平滑性のある印画紙によるつややかな光沢感。
●高いインク吸収力と印画紙の組み合わせで速乾性と波打ち抑制に対応。

用紙の種類

●新しい技術による「新ピクトリコ・クリスタル層」で、きめ細かい画質再現。
●新吸収層により表面強度を大幅に改善。傷が付きにくく、取扱いやすくなりました。
●高い白色度のフィルムをベースに使用。
●平滑性のあるにPETよるつややかな光沢感。
●高いインク吸収力とフィルムの組み合わせで速乾性と波打ち抑制に対応。

用紙の種類

横幅1,300mmまで対応可能なラミネート加工はマット(ツヤ消しタイプ)と光沢(ツヤありタイプ)の2種類をご用意しております。

ライン
用紙の種類

照明などの映り込みを軽減するのに適しています。耐久性の向上や紫外線に強いUVタイプですので、短期間の屋外掲出に適してます。

用紙の種類

耐久性の向上はもちろん、光沢の表面が高級感を演出するラミネートです。表面がマットラミネートより滑らかなので、両面にラミネートを施すと短期間の使用であれば水気のあるところでも使用可能です。
※ラミネート加工はあくまで防滴であって防水仕様にするものではありません。
 雨に直接当て続けたり、水に浸しているとラミネート加工縁面から浸水しますのでご注意下さい。